すべて自分の責任

こんにちは、鉄神ツルギです。


今日は、昨日の「会社勤務の旦那さんよりも稼いでしまう」に引き続き、在宅のデメリットについて書いていきます。

リターン
在宅の仕事すべてに言える訳ではありませんが、在宅としてネットビジネスを選んだ場合、リターンは直接自分に返ってきます。

なぜなら、ネットビジネスをするということは個人事業主になるということだからです。

何に・何時間・いくら投資するか、すべて自分で決めます。



アフィリエイトに毎日5時間費やし、勉強用に月2万円の教材を購入する、とか。

アフィリエイトはお金がなくても始められるので、お金を使わずに毎日8時間やるとか。

逆に外注を使って時間を作り、毎日2時間でアフィリエイトをするとか。



人それぞれ方法は異なると思いますが、在宅のデータ入力のような仕事や、会社勤めをしているサラリーマンとは違い、自分の努力の見返りは0かもしれません。


間違った思考
当然のことですが、間違った考え方で活動しても良い結果は得られません。

例えば、ブログアフィリエイトをするとして「記事の内容なんて適当でいい」と考えていたら、まず間違いなく行き詰まるでしょう。

それは多分、100時間以上の時間を費やした後に気づくことになります。



このように、報酬を得るための確実な方法が決まっていないという点が、デメリットといえるでしょう。



しかし逆手に取れば、「ネットのおかげで収入は無限大といってもよい」でも書いたとおり、標準的なサラリーマンでは到底得られないような報酬を得ることができるかもしれません。

これも直接自分にリターンが返ってくるというネットビジネスの特徴です。



このような世界にワクワクする人は、是非、参入してください。

そして共に、ガッツポーズを決めましょう!

このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。