マーケティングを学べるメリット(1)

こんにちは、鉄神ツルギです。


在宅の仕事、特にアフィリエイトは、マーケティングを学ぶ最適な仕事です。

仕事といっても、仕事を請け負ってする訳ではありません。

アフィリエイトのマーケティング
アフィリエイトには、いくつかの種類がありますが、今回はブログアフィリエイトのマーケティングを取り上げます。



ブログアフィリエイトでは、ブログにアクセスを集めます。

ブログには商品記事を掲載し、訪問者が気に入れば、商品リンクをクリックして購入します。

購入すれば、収入が入ります。

収入は、数%のものから90%以上のものまで様々です。



この場合のマーケティングとは、まずブログにアクセスを集めることです。

ブログにアクセスを集めるためには、需要のある商品をブログに掲載する必要があります。

そのためには、需要のある商品をまず知らなければなりません。

需要のある商品は、ブログのアクセス解析をすることによってわかります。

どんなキーワードで検索してブログを訪問したのか、それを調査していきます。



だから、ブログを開設した段階では、確証なんてなくていいんです。

それは仕方のないことです。

生の情報というのは、実際にやってみないと得られないからです。



アクセス解析
ブログのアクセス解析を続けていくと、チラッチラッと、想定していないアクセスが飛び込んでくることがあります。

例えば、このブログであれば「imacros」というキーワードです。

このブログでは2記事しか書いていないのですが、トップキーワードは「imacros」なんですね。



ブログの存在意義
となれば、このブログの訪問者にとって最も知りたい内容は「imacros」ということになります。

言葉を換えれば、このブログの最大の存在意義は、「imacros」について書かれてあることだとも言えます。

このブログでは、「在宅」をキーワードにして記事を書いていますが、それよりも「imacros」について書いた方が意味があるということです。



まあ、少し複雑な気持ちになりますね(^^;



話しを元に戻します。

これで訪問者の需要はわかりました。



その次は、その需要に対して供給することを考えます。

訪問者が一番望んでいるものを、そのまま供給するのです。



先程は少し大雑把に書きましたが、訪問者の検索キーワードは複数の単語の組み合わせになっています。

例えば、「imacros」+「コマンド」とか、「imacros」+「特定のコマンド」とか。

だから、そのキーワードにジャストフィットする商品を紹介しましょう。

商品がなければしかたないですが、それでもジャストフィットする記事を書き上げればアクセスはアップするでしょう。



次は、仮説を立てます。



アクセス解析からわかることは、訪問者が実際に検索したキーワードだけです。

それで十分でしょうか?

いえ、不十分です。

訪問者が本当に知りたいことは別のところにあったりするんですね。



例えば、「imacros」+「コマンド」をキーワードにした訪問者は、コマンド一覧を知ることが最終目的だったのでしょうか?

それは違いますよね。

もしかしたら、コマンド一覧を見て、imacrosで実現できる機能範囲を知りたかったのかもしれません。



では、それが最終目的だったのでしょうか?

それも違うでしょうね。

imacrosで、ブログの自動投稿を実現したかったのかもしれません。



では、それが最終目的だったのでしょうか?

それも違いますよね。

ブログの自動投稿を実現したいということは、当然、ブログを量産するということです。

量産する意味は何なのか、というと、アクセスを集めたかった、なぜ集めたかったかというと、もしかしたら、アフィリエイト目的だったかもしれません。

ということは、imacrosでブログの自動投稿を実現して、収入を増やしたい、というのが、最終目的だった、ということになります。

※本当は、それが最終目的には成り得ないのですが、長くなるのでココまでとします。


では、続きは次の記事で。

«  マーケティングを学べるメリット(1)  »
このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。