ルーキーズアフィリエイト 評価レビュー(5)

こんにちは、鉄神ツルギです。

引き続き『ルーキーズアフィリエイト』の評価レビューをしていきます!

過去のレビュー記事をお読みでない方は、こちらを参考にしてください。

 => ルーキーズアフィリエイト
 => ルーキーズアフィリエイト 評価レビュー(1)
 => ルーキーズアフィリエイト 評価レビュー(2)
 => ルーキーズアフィリエイト 評価レビュー(3)
 => ルーキーズアフィリエイト 評価レビュー(4)

フリー戦略実践の3つの鉄則

第4章。
この章を読んで『自分でもわかるよ~』と本心から思えたのだったら、あなたは稼げるでしょう。

人間は大きく2つに分けることができます。
思考している人と、思考していない人


思考している人の特徴

思考している人は、まず間違いなく目的意識を持っています。
目的意識の重要性については今さら私が説明するまでもないことですが、簡単に説明しておきます。

目的意識を明確に持つ最大のメリットは基準を持てるということです。


大学受験の場合


本当に大学合格したい学生は学校の先生や親から何も言われずとも勉強をします。
大学に合格したいから自ら手段を検討し自分の意志で選択します。
手段を選ぶ基準は大学合格です。

大学合格するためには偏差値60必要だとすると偏差値50の歴史を最低でも55くらいまで上げる必要がある。
55まで上げるためには難易度の高い参考書は必要ない。基礎問題を間違えなければどうにかなる。
それなら暗記でもどうにかなりそうだ。
単語帳に書いて覚えていこう。

テストを受けてまだ偏差値52だった。
どうも暗記だけでは不足していたらしい。
暗記する量が膨大なので最低限の背景を頭に入れよう。

こんな感じです。

できますか?
大学受験はレールがキッチリ敷かれているのでできていた人も多いかと思います。

大学合格という目的があるのでそれが基準となって手段が明確になります。

その基準から目標偏差値が決まり勉強方法が決まります。

多分、この記事を読んでいらっしゃる方は社会人の方が多いと思います。
実は社会人の行動は受験とは違い大きく明暗が分かれます。

大学受験であれば目標を持ちやすかったですが、
社会に出て明確な目的を持って能動的に行動している人ってどれくらいいるでしょうか。


社会人の場合


例えば、月収が20万だとします。
でも30万欲しい。という明確な目標があった場合、どんな行動をしますか?

会社に交渉して30万にしてもらおうか。俺がんばってるし。
遊んでいるわけじゃない。それなのに時間外が多い。
でも頑張ってるって主張するだけじゃ納得してもらえないな。
根拠となる勤務時間を詳細に管理しよう。

でも自分だけじゃ比較検討できないな。アイツも時間管理するようにできないかな。
じゃあRedmineで時間管理することにしよう。あれなら沢山のメリットがある。

しかし、いくら時間の根拠を出したとしても、作業効率について指摘されると面倒だな。
じゃあ、仕事に入る前に上司に時間を見積もってもらおう。
その時間内にすべてクリアできていたら作業効率が悪いとはいえないはずだ。

まてよ、そもそも自分がいくら売上を上げているんだ?
原価はいくらかかっているんだ?

売上-経費=利益なんだから、利益部分が10万いっていなかったら給料なんて上がるはずないな。
それなら自分の力で利益を10万以上出さなければならないな。

月10万の利益を自分一人の力で出すためには、大型案件は必要ないな。
小型の継続した仕事か。それなら保守契約なんていいかもしれないな。

しかも、自分にしかできない仕事であれば会社も納得しやすいかもしれない。
自分がやるといえばできる仕事だけど、やらないといったらできない仕事。

・・・

という感じで。


目的意識のある人の行動にはすべて意味があります。


おっと、意外と長い記事になってきました。
ここまで読んでくださった方には目的意識のない人の行動についてもイメージしていただけると思います。

レビューの結論に急ぎましょう


その上で一言でレビュー結果をお伝えしますと、
ルークさんがフリー戦略を実践されて得られた3つの知見には大きな意味があるということです。

その知見は”聞けばなるほど”と思うかもしれませんが、
明確な意識を持たずに実践している人がルークさんと同じように気づけたかというと疑問です。

『自分だったら気づけただろうか?』という観点で読んでいただければと思います。
そのように読んでいけば新たな発見があるでしょう。

そういう意味で、ページ数は少ないですが、4章を読んで見る価値があります。



鉄神ツルギからの特典はこちらをご確認ください。

ルーキーズアフィリエイトの特典


このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。