会社勤務の旦那さんよりも稼いでしまう

こんにちは、鉄神ツルギです。


今日は、在宅で高収入をあげることができるアフィリエイトの、嬉しいデメリットについて書いていきます。

稼げてしまう
在宅の仕事は、頑張ればそこそこの収入を得ることができます。

もし時給換算1,500円の仕事であれば、旦那さんと同じ時間仕事することができるのであれば、毎日8時間*20日*1,500円で24万円の収入になります。
スキルを磨いて時給換算2,000円になれば、8時間*20日*2,000円=32万円の収入です。

32万も稼げれば、若い間は旦那さんよりも稼いでしまうでしょう。

はっきりいって、在宅のほうが稼げてしまいます。


在宅の上限
しかし、通常の在宅の仕事は、上限が決まっています。

時給換算3,000円にするのは至難の業でしょう。



そこで登場するのがネットビジネスです。

そのネットビジネスの入り口と言われる、アフィリエイトであれば、金銭的リスクを負わずに始めることができ、収入の上限は決まっていません。

時間の価値をどんどん高めることができます。

時給換算はふさわしくありませんが、時給1,000円→時給2,000円→時給3,000円→時給5,000円→時給10,000円→・・・というのも、夢ではなく、現実です。

アフィリエイトに目をつけて稼いじゃう人は、さっさと稼ぎ始めてしまいます。

既存知識の差によって苦労の度合いは違いますが、最初の基盤を作ってしまえば、月給100万も夢ではありません。



だから、旦那さんがエリートサラリーマンであっても、それ以上に稼げてしまいます。

仲が悪くならないよう、ヘソクリにしておいた方がいいかもしれませんね。


«  会社勤務の旦那さんよりも稼いでしまう  »
このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。