家族との時間を多く持てる

こんにちは、鉄神ツルギです。

この記事では、在宅をやっててよかったと感じる一番のメリットについて説明していきます。

家族との時間
何と言っても、家族と一緒に入れる時間が多く持てるのが、在宅のメリットと言えるでしょう。



私の職業はSEな訳ですが、毎日毎日、深夜12時頃まで働いていたことがあります。

夜10時であれば、早い方です。

定時に帰ろうものなら、家族は跳び上がって驚きました。



欧米人との比較
最近は、そんな生活にならないように努力しているため、息子の遠足やら、土曜日の運動会やらに、一緒に出かけることができています。

妻や子供と一緒にいれるということは、それだけで幸せなことだと、実感しています。



ところが、日本人は、欧米人と異なり、仕事を優先する人が多いようです。

残業ばかりしていたり、付き合いだからといって飲みに行ったりして、土日は疲れて寝ているとか。



本当にもったいないことです。

だから、在宅の仕事をしていなかったとしても、家族との時間を取って欲しいと私は思っています。

一生涯を共に過ごすと決めた特別な人達です。

是非、楽しい時間を共に共有してみてください。

感じるものがあるはずです。



そして、在宅は、そのような時間をたっぷり取れる、最高の形態だと思います。

このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。