自動化は二つに分類できる

2011 12月 29 iMacros, ツール 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by ツルギ

こんにちは、鉄神ツルギです。


年末とはいえ、
私はサーバ室にこもっています。

サーバ室にいると色々なアイデアが浮かんでくるので
貴重な時間です。



常々思っていることですが、
自動化対象を探す観点に二つあります

  1. ルーチンワークの自動化
  2. やってないことの自動化

ルーチンワークの自動化


これはすぐ思いつくことです。

  • ログイン操作
  • ブログ投稿
  • ランキングの確認
  • 無料レポートの登録数の確認
  • アクセス数の確認

日々のルーチンワークの中で
自動化できることはないか?

という観点で探すわけです。

しらみつぶしに潰して行けばいいから
楽ですよね。

やってないことの自動化


この観点が重要。

面倒だから無料だと最初からアキラメテいるような作業のことなんですが、

もう無理だと潜在的に思ってしまっているものだから、
なかなか発見できないんですよね。


例えば、
あるランキングサイトがあって、
でも過去の履歴を公開していない場合、

やはり経過を知りたいですよね。

  • ずっと一位を取り続けているのか、
  • そろそろ落ち目なのか、
  • 急上昇しているものがあるのか、

などなど。


でも、毎日Excelに貼り付けるなんて面倒だからいいや、
なんて思ってアキラメたりしているんですよ。

そんな潜在的な自動化への欲求を探すのが、
意味ある自動化のアイデアになると私は思っています。

海外に目を向ける

事例を検索するのも有効です。
自分だけでは思いつかないようなことも見つかります。

特に海外の記事には『これは!』と思うものが多いです。

何かのヒントになれば幸いです。


なお、iMacrosを活用した自動化の無料レポートを作成してあるので、
興味のある方はご登録下さい。

 → iMacrosであなたの自動化の夢を叶えます – 初級編 – ★無料ブログ自動ログインマクロ付き★

このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。