不動産屋に学ぶ特典プレゼントの効力

今日は近くのアパンショップに行って

チラシに掲載されていた売地について詳しく聞く機会がありました。

なぜ聞きに行ったのかというと、そろそろ新築一戸建てを手に入れたいと思っていたからです。

現在は、月10万の賃貸に住んでいます。

今後、賃貸で支払う額は、


1年で120万、
10年で1200万、
30年で3600万。

30年間で3600万も支払うのであれば、新築でもいいですよね。


そこで

妻と息子とで近くのアパマンショップという不動産屋に行ったところ、息子が大喜び。

アパマンショップの入り口には、AKB48の旗(というんですかね?)が大々的に掲げてあったのです。

6歳の息子はませており、AKB48の大ファンなんですよね。

AKB48の主要メンバーが登場するテレビ番組をすべて録画するくらい熱が入っています。

だからニヤニヤ照れながらアパマンショップに入りました。


入ると、今度はAKB48の大きなポスターが掲げられていました。

大人が見ても圧倒されました。ファンならまじまじと見てしまうでしょう。


しかもですよ。

机の上には、「AKB48」のプレゼントについて紹介された紙が一枚。

読んでみると、そのプレゼントは、成約しないともらえないようなんですよね。

いくつか不動産屋を回りましたが、ここで購入しないと、子供が怒りそうです (^^;


とはいえ、

安い買い物ではないので、その特典があるから購入することにはなりませんが、少なくとも、その不動産屋に対して息子は行為を持ちます。

また、少なくとも、子供が行きたがる不動産屋を親である私は悪く思いません。(子供が静かに待っていてくれるので)


そこで考察したいのですが

AKB48の特典って、誰向けの戦略なのかなと。

単純に売れてるから採用している訳じゃないですよね。

社会人のおっさんが、果たしてAKB48の特典を目当てに購入を決めるだろうか。

ないない。


やはり若い人向けですよね。
10代20代あたり。


家を決めるときって、お金を出すのは、親ですが、誰の意向が強いかというと、子供であることが多いかもしれません。


子供が嫌だという場所に家を建てるだろうか。

学校に通っているのであれば、転校しないで住む場所にしますよね。

通勤時間はあまり考慮されませんが、通学時間は考慮されます。

現に、私が一軒家を欲しいと思ったのも、子供部屋が欲しいと思ったからです。

なるほど。

ということは、

大人よりも子供に満足を与える不動産屋の方が、成約率が高いのかもしれません。

大人の買い物なのに、大人よりも子供に満足を与える方がいい、というのは、アフィリエイトをする時にも役立つ発想かもしれません。


例えばですよ、

そのまんまですけど、情報商材に韓国の「グン様」の特典をつけることができたら、もしかして、10%くらい成約率が上がるかもしれません。

だって、アフィリエイトをしたい人って、お金に困っている人が多いと思うんですよ。


しかも、稼げていない状態だと、自分も不安だけど、それ以上に家族が不審に思っています。

私もそうでしたが、「本当に稼げるの?」という訴えを、妻から何度も受けました。

そんな妻の気持ちを少しでも和らげたい。

気持ちを鎮めてもらいたい。そう思ったら、「グン様」の特典が付いているものを選んでしまいますね。


購入者がどんな特典を望んでいるかは、どれだけ親身になって購入者のことをイメージできるかにかかっていると思いますが、その購入者の家族や友人関係までイメージできるようになったら、アフィリエイトで稼げないことはないでしょう。


最後に、余談ですが、

アパマンショップには、もう一つの無料特典がありました。

それは、「あめ玉」です。

机の上にバスケットがあって、その中にあめ玉が山盛りになっていたのですが、それが息子にビンゴしました。

次から次へと口に入れて、満足そうにあめ玉をなめていました。

静かにしてくれていたので、私も満足して話を聞くことができました。

このブログに興味を持たれた方は、是非、メルマガにご登録ください。 ためになる情報を発信していきます!
お名前 姓: 名:
例)山田 太郎
メールアドレス
例)tsurugi@yahoo.co.jp
メールアドレスを入力して、送信すると
●●のメールマガジンに登録されます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。